8月7日 環境エネルギー政策についてヒヤリング (長野県議会)


長野県は総合計画で、「貢献」と「自立」の経済構造への転換を掲げ、
起業家精神を基礎とした次世代産業の創出や、地勢と知恵を基礎とした環境・エネルギー自立地域の創造を具体的に進めている。
キーポイントの一つが、収益納付型補助金の活用による再生可能エネルギー導入を促進。また、農業、林業、環境、企業局など県庁組織がチームとして機能している様子も実感。北海道でもできるはず!!


アーカイブ