140日目/1000日日記 『憂い、惑い、恐れを取り払おう』 ビジネス訳論語


「仁者は憂えず、知者は惑わず、勇者は懼れず。」

【ビジネス訳】
人格を高めれば、
苦しい状況でも自分を見失わずにマネジメントできます。
常識を持てば、
組織の出来事に対して一貫した基準で判断していけます。
ビジョンを持てば、
指示内容に確信を持てるので、
批判を恐れずに進めます。

出典:ビジネス訳論語 安岡活学塾編

ますます自分が試される時期ですので
肝に銘じます。


アーカイブ