148日目/1000日日記 『責め心』ビジネス訳論語


「躬(み)自ら厚くして、
薄く人を責むれば、
則ち怨みに遠ざかる」

【ビジネス訳】
自分を成長させ周りを感化していくために、
自分の欠点や過失をしっかりと反省して改善に取り組み、
職場の人々のミスに対しては事情や背景などを考慮して、
厳しく責めないようにしましょう。

出典:ビジネス訳論語 安岡活学塾編

解説では、
「自己反省」と「責め心の排除」の大切さが
強調されています。
「仁」の道は険しいです…。


アーカイブ