112日/1000日日記 ビジネス訳論語 『自分を解放する』


「意なく、必なく、固なく、我なし」
(いなく、ひつなく、こなく、がなし)

【ビジネス訳】
始める前は自分の意見・提案にこだわらず、「こうしなければならない」と頑張らずに周りの意見に耳を傾けましょう。
済んだ後は、「やはりこうするべきだった。私は間違っていなかった」と
自分を正当化せずに、その結果から学べることは何かを考えましょう。

出典:ビジネス訳論語 安岡活学塾編

「意」は、思い込み。
決めつけて事に臨んだり、早のみこみなどです。
「必」は、無理おし。ごり押し。
押しつけがましい発言や、無理強いをすることです。
「固」は固執。頑固。
他人を認めないで人の話を聞かないこと。
「我」は、わがまま。エゴ。
自分の尺度だけで判断することです。

すべて耳が痛いです…。


アーカイブ