123日目/1000日日記 ビジネス訳論語 『正々堂々と進む』


「内に省みて疚しからざれば、
夫れ何かを憂え、何をか懼れん。」

【ビジネス訳】
不安を感じたら自分に問いかけましょう。
不安を感じていることは、職場で堂々と話せることかどうかと。
堂々と話せることなら、
何も心配したり恐れたりすることはありません。

出典:ビジネス訳論語 安岡活学塾編

解説によると
やましさや、後ろめたさがなければ、
何も怖れることはないと。
この先、何を言われようとも、何が起きようとも、
ごめんなさいと謝る必要もなく、
正々堂々としていられると。
たとえ、思い通りの結果でなかったとしても、
全力を尽くしてきたのであれば、後悔しなくてすむのだと
書かれています。

しかし…
全力を尽くしたかどうか…
たしかに、今の環境のなかでできる最低限のことは
頑張りましたが、
それが果たして全力と言えるのかどうか。

自分に厳しく問いかけながら
今日を締めくくります。


アーカイブ