【活動報告】平成30年8月31日 更別村、広尾町弾丸ツアー~学びの力が地域の未来を創る


8月31日は、かとうけいこ さんと、十勝弾丸ツアー!

事の発端は2年前に、私がまだ食と観光対策特別委員会の委員長を務めていた時。
日高・十勝の「とんがりロード」の視察を企画しました。
ところが、大雨災害のため、予定していた広尾におじゃまできませんでした。
3期目の任期中に、その節のお詫びも含め、広尾に行きたいと
当時も企画・コーディネートしてくださったかとうさんにお願いしていたのでした。

さて、今回の旅は、更別村からはじまりました。
まず、かとうさんのFB友達である更別農業高校の細川校長先生を訪問。

細川校長先生は、なんと、3回目の更別赴任だそうで、
地域活動にも積極的。
ごちゃまぜCCRC構想や、さらべつ熱中小学校にお話が及びました。

まったくアポなしだったのですが、
校長先生が役場に案内してくださり、
西山村長にごあいさつとお話を聞かせていただけたばかりか、
熱中小学校のレストランや、ゲストハウスも含めて
見学させていただきました。

西山村長も元教育者。
人材育成、学びを大切にする地域が生き残るに違いない!
そんな思いを強くしてくれた
改めて、ゆっくりおじゃましたい村でした。

続いて向かったのが、加藤さんイチオシの広尾のkikuchi Farm さん。
放牧を中心に餌にもこだわった自然な酪農にチャレンジしています。
帯広畜産大卒業で新規就農された素敵なご夫婦。
広尾に決めた理由は、新規就農へのサポートが充実しているからだとか。

広尾の人材育成塾の1期生でもあるそうです。

お世話になった広尾町へ感謝したい。その言葉が自然に溢れる感じが素敵でした。

カフェ部門は、おつれあいの亜希さん担当でしょうか?

牧場の中にあるカフェでは牛さんや日高山脈を見ながら搾りたてミルクの美味しいソフトクリームやジェラートがいただけます!

ソフトクリームの写真は撮り忘れましたが、とっても爽やかでかつしっとりした味。どうしても食べたくて、ジェラートも。

私は、ジェラートが、より濃厚で大好きでしたよー!

今回は残念ながらお肉はいただかなかったのですが、役割を終えた牛さんのお肉も、ハンバーグなどで味わえます。お子さん連れでも安心のスペース。

お2階もあって、ゆくゆくはゲストハウスにも挑戦したいそう。また、来たいなぁ!

亜希さんは、人形劇など、地域の仲間の皆さんといろんな発信をされているようです。このカルタが面白くて思わず購入。リズムが整って、かつ、ちょっとしたミニ知識が書かれています。

農家のおやじさんが作るスリッパ!男性の作品は珍しい。

驚いたのは、「とんがりロード」で浦河の中川さんはじめ観光協会の皆さんが
偶然いらっしゃったこと。ほんとに振興局の単位を超えて、つながってますねー。
なんだか、嬉しくなりましたよ。

とんがりロードのサイトはこちらですよー。しつこくもう一度リンクをお知らせしておきます(笑)動画も綺麗なので是非ご覧くださいね。

https://www.tongari-road.com/#top

そして、ランチは、広尾の役場近くまで出かけ、ここも、かとうさんイチオシの鮨正さんで。
噂によるとえりも町の漁師さんがわざわざ食べにくるお店だとか。
ランチの定食も美味でしたが、

今度、テキーラマエストロのご主人のオススメのテキーラで、
お寿司をいただいてみたいです。
実は、ここのご主人は、テキーラ好きが高じて
メキシコまで行ってしまった方。
クラフトビールのサーバーなど、一味違ったお寿司屋さんでした。

さて、広尾の最後に、おじゃましたのは、
お久しぶりの首藤 ひろえ さん、 つちもと よしかず さんの
「おうちサロン ひびき」。お2人は札幌から移住されました。ひろえさんは、ドラッカー読書会の先輩です。

地域でご自身が開発されたネイチャー理論など、
マネジメントの講座をされています。
首藤さんは、通訳案内士の資格もあり、これから楽しみですね!

さて、ほんとうはもっとゆっくりしたい十勝でしたが、
明日の日程やマニフェスト大賞の応募作業などもあり、
予定より少し早いJRに乗ることに。
折しも、帯広駅前は、十勝マルシェがスタート直後。
自らお手伝いに来られた十勝バス 野村 文吾 社長に遭遇して記念撮影。


十勝のパワーに圧倒されながら、希望と元気をいただいた1日でした。
今日お逢いしたみなさんに感謝します。

十勝マルシェは、2日までやっているそうですよ!

良かったら下のボタンを押して応援してください。

 


アーカイブ