92日目/1000日日記 ビジネス訳論語その29 人に籞るに口給を以ってすれば、屡々人に憎まる。


「人に籞るに口給を以てすれば、屡々人に憎まる」
(ひとにあたるにこうきゅうをもってすれば、しばしばひとににくまる」

【ビジネス訳論語】
説得は、相手の心に対して粘り強く行いましょう。
会議などで、勝負とばかりに
理屈で言いくるめても、
相手に憎しみや悔しさを生み
反発を招くだけです。

【用語解説】
籞:あたる
口給:巧みな話術
憎:反発心を生みだす

解説書には、冒頭に
「口論の勝利は小利」とあります。
耳の痛い章句です。
肝に銘じます。

議場以外の場では、
「負けるが勝ち」を今年の
モットーにしましょうか?


アーカイブ