99日目/1000日日記 ビジネス訳論語その36 敬遠とは努力すること


「民の義を務め、鬼神を敬して之を遠ざく、知と言うべし」

【ビジネス訳】
スピリチュアルに頼ったり、パワースポット巡り、祈願もいいですが、まずは、職場であなたに期待されていることを済ませましょう。それが、できるといわれる人なのです。

出典:ビジネス訳論語 安岡活学塾編

解説によると
野球でもお馴染みの「敬遠」の本義は、
「偉大な存在(先祖や神)は敬うべき存在であるからこそ
馴れ馴れしく近寄らず(頼らず)に、
自分のなすべきことを務めなさいということ」
諺にもある「人事を尽くして天命を待つこと」だそうです。

これを、「知」としていることも
興味深いです。


アーカイブ