101日目/1000日日記 ビジネス訳論語その38 怒りをコントロールする


「怒りを遷さず、過ちを貮たびせず。」

【ビジネス訳】
理不尽なリーダーにならないために、
上司や取引先から怒られても、
部下に八つ当たりしないようにしましょう。
そして、見本となるような同じ失敗を
二度と繰り返さないようにしましょう。

出典:ビジネス訳論語 安岡活学塾編

解説では、
「怒」とは、頭に血が上り反発するだけではなく、
落ち込んだりすることも、
「怒」の一つとしています。
しかし、「怒るな」と言っているのではないところが
論語の良いところではないでしょうか?

どんなに怒っていても
平常心で周囲にそれを撒き散らさない
「コントロール」する力が求められています。

私自身は、すぐ、顔や態度に出やすいので
気をつけたいものです。


アーカイブ