102日目/1000日日記 ビジネス訳論語 『苦労を買う』


「難きを先にして、獲る(うる)ことを後にす、仁と謂うべし」

【ビジネス訳】
自分の損とか得とかを抜きにして、
職場の難題に率先して取り組みましょう。
それが周りに大きな恩恵をもたらす思いやりです。

出典:ビジネス訳論語 安岡活学塾編

おかげさまで、
こんな私の頭でも
誰かのために下げることを求められるようになりました。
しかし、まだまだ、迷いがあります。

職場の難題の解決と言っても、
ただ、今までの慣例や組織内の常識を守るためだったとしたら
私のエネルギーはそこには
使いたくない…

ただ、それ自体が私自身のエゴに過ぎないのかもしれません。
ほんとうに必要なことは何か
その見極めも自分自身に問いかけながら、
活動します。


アーカイブ