85日目/1000日日記 ビジネス訳論語その22 君子は義に喩り、小人は利に喩る。


「君子は義に喩り、小人は利に喩る」

【ビジネス訳】
どんな仕事も、こうした方がいいと判断することを実行するようにして、
自分の損得で判断しないようにしましょう。
長い目で見れば、
自分の損得による判断は大きな損を招きます。

出典:ビジネス訳論語 安岡活学塾編

自分自身を振り返って
目先の損得や評価やしがらみよりも、
「義」で判断したことの方が、
その後で、大切な人間関係ができたり、
自分自身の成長につながってきたと
痛感している昨今です。
損得で判断していると、
結果として、損得でつながる人間関係しか
つくれないのではないでしょうか。

もちろん、私自身の場合は
義の判断においても、
広い視点や
曖昧さではない優しさや
バランスが重要であると
論語に触れながら感じている昨今です。


アーカイブ