31日目/1000日 フロー経営


明日から、いよいよ衆議院選挙が本格スタート。
現政権の経済政策を問うというのがお題目だが、
そもそも、論点自体がはたして
日本の昔からの商いや、文化の強みを活かしていく議論なのか…
グローバリズムの中での低価格勝負や
管理型経営自体を私たちは見直していかなければいけないのではないか?
経済は何のためにあるのか?
景気対策がほんとうに政治の仕事なのか?
そんなことを考えていたら、
この本に出逢いました。
感謝。
私の使命は何か?
私は何によって憶えられたいか?
私が何のために生まれてきたのか?

この問いかけが、次々とおしよせるなか、
選対本部長という肩書きを、いただきました。
日本の、そして、地球の未来のために、
1人でも多くのみなさんに
未来を創造する主体として、
選択をいただけるよう微力ながらお訴えしていきます。


アーカイブ