48日目/1000日 君の椅子プロジェクト~社会資本から文化資本へ


今日は、涙が出るような
心が震えるような実践のお話を聴けた。

経済成長だけが政治の役割でもあるかのような
衆議院選挙が終わり、
溢れるほどに、
いろんな情報やアイデアが押し寄せる。

心が背中が震えるほど一つひとつの実践の力に感動し、
涙するほど嬉しいのだけれど、
その実践ができない自分や、
その一つ一つの動きを紡ぎ合わすことが
できる力のない自分がたまらなく悲しい…

私自身にも、まず、「君の椅子」が必要かもしれない。
「偽」ではなく、ほんとうに人の為に働く為に。


アーカイブ