【9月22日はポスティングでした】 一つひとつ・・・


昨日9月22日は、
諸般の事情で、単独で1000戸ポスティングを敢行。
一夜明けて今朝は、
少し、足腰がだるいです。

ふと気づくと
身体にはけっこう負荷がかかっていますが、
ポスティング作業の間は
基本的に本も読めませんし、
パソコンも開けませんし、
後半は、とくに、
日常の問題の対応を考えるほど
余裕はなし。

庭先で作業したり、バーベキュー中の方には
ご挨拶をしますが、
ただひたすら一戸一戸…。

ある意味、軽い瞑想状態?になります。
何のためにこの仕事をしているか。
私のなすべきことは何か。
これまでは、直感的に何かを受け取ることが多かったので
自分だけがわかっていれば良かったのですが、
これからは、
それを小さくして伝えていく作業が必要のようです。

ついつい、大きく社会をいっぺんに変えたいような
誘惑にかられますが、
できることは、ひとつひとつ。

農村で暮らしていた時代に
草取りをしながら
ご近所のおばあちゃんに教わったことも
思い出します。

遠くばかり、先ばかり見ていると嫌になる。
できること、
目の前の草一本からひとつひとつ。

さ、今日もがんばりますか。


アーカイブ