【活動報告】9月30日 さっぽろ農業見聞録 白石区編


本日は、札幌農業と歩む会が主催された
さっぽろ農業見聞録におじゃましました。
なんと、今日は、白石区編。
元札幌市農政部長の三部英二さんと
野菜ソムリエの吉川雅子さんのトークショーからスタート。

image

札幌の農家戸数は300戸程度ですが
そのうちの1割 36戸の農家がいます。
玉ねぎなど露地野菜が中心ですが、
なんと、私も勉強不足で恥ずかしいのですが、
新規就農の方がいたことを初めて知りました。

image

image

続いて、偶然に、白石区内に
チーズ工場を作った「ファットリアビオ北海道」の
高橋廣行社長のお話をうかがいました。
社長は「白クマラーメン」の生みの親でもあります。

image

北海道の素晴らしい素材=牛乳で
本場イタリア職人が、チーズをつくる。
それを、
高橋社長は、これまでのマーケティングや
ブランディングの経験を活かして売る。

image

そのバックには、
100人に無理だと言われても
必ずできるはずだと投資してくれた
イタリア人のエリオさんの存在が
大きかったそうです。
ほんとうに短い滞在でしたが、
イタリアの山村で出逢った家族経営の
アルベルゴディフーゾや
レストランのおじさんたちの姿が浮かびました。

image

image

image

白石区産の無農薬栽培の野菜中心の
お食事を最後に皆さんで楽しみ、
個人的には、
父の二七日だったので
とても嬉しい供養になったような
気がいたします。

最後まで読んでくださって
ありがとうございます。
皆さんがますます健康で
幸せでありますように。

良かったら下のボタンをポチッと押して
応援してください。


アーカイブ