北海道議会議員 広田まゆみ公式ブログ北海道議会議員 広田まゆみ公式ブログ

コロナ禍だからこそ注目したい旅行があるーアドベンチャートラベルって知っていますか?

北海道に100人の社会企業家的地方議員を誕生させたい

北海道議会議員の広田まゆみです。

アドベンチャートラベルって知ってますか?

自然、スポーツ、地域独特の文化や暮らしを
「体験」「体感」する旅行、観光のことです。

 

世界市場は72兆円規模。

 

スキー、サイクリング、ハイキング、トレッキング、

ゴルフ、フィッシングなどアウトドアスポーツだけではなく

アイヌ文化や、食文化も注目されています。

 

「宝の山」ともされる北海道。

 

狭義の観光業だけではなく、

持続可能な地域経営にとっても大事な観光の形態が

アドベンチャートラベルなんです。

 

来年9月には世界サミットが予定

 

そして、来年の9月には、

このアドベンチャートラベルの世界大会が

札幌・北海道で予定されています。

 

例年ですと、800人規模の参加が予想され、

北海道を世界に発信する大きなチャンスなんです。

 

毎日、陽性者数の数がメディアで踊っていますが、

欧米から見ると、

日本のコロナ感染症による死亡者数は

劇的に少なく、ますます注目は高まると、

私は期待しています。

地域エコノミスト 藻谷さんの講演資料より

検査の義務づけなど

しっかり水際対策も重要と思いますが。

 

アフターコロナに付加価値高い北海道観光を

もう1つのアドベンチャートラベルの利点は、

密になりにくいこと。

基本的に大型バスで動く団体旅行などと異なって、

個人や少数の旅行でアウドドアです。

こうした旅行に早くからチャレンジしてきた

旅行会社が、北海道宝島旅行社さん。

 

11月11日のラジオ番組では、

宝島旅行社の創設者で、現社長の鈴木 宏一郎 さんに、

「北海道観光の今とこれから」について

お話聴かせていただきました。

ライブ配信の動画はこちら↓

広田まゆみのイノベーション北海道~ひろまるつながるnpoな仲間たち

景観や食だけではなく「体験」が価値

まずは、北海道に住む私たち自身が、

北海道の魅力を体験、体感できる

さまざまなアクティビティやプログラムに

参加してみましょう。

 

宝島旅行社さんのサイトはこちら↓
http://hokkaido-takarajima.com

 

そして、あなたのまちや、

あなたの近くのお店の魅力を

貴方の言葉で、

どんどん世界に発信してくださいね

私も発信していきます。

 

TwitterFacebookInstagramでも

情報発信しているので、あわせてよろしくお願いします。

シェアなどで、応援してくださると嬉しいです。

是非、下のボタンも押して応援してくださいね。

励みになります!!

 

 

この記事の投稿者

広田まゆみ

北海道の自立と未来のための志事人、広田まゆみです。
函館生まれ札幌育ち。現在は、白石区在住で、北海道議会議員として活動中。

札幌市立向陵中、札幌西高、北海道大学を卒業後、北海道庁職員として、日高管内浦河町で生活保護のケースワーカーが最初の仕事です。
その後、労働組合の女性部長なども経験し、自分探しが高じて、11年務めた道庁を退職。
空知管内の雨竜町に移住します。

約8年、農家民泊や、農作業ボランティアのコーディネートなど都市と農村の交流を推進するNPO活動に従事した後、道庁の労働組合時代のご縁で、政治の道を選びました。

だいたい10年ごとに大きな転機があった私ですが
これからの人生の時間は、社会企業家的地方議員を100人つくることをはじめ、こどもたち、若い人たちを応援することに集中したいと思っています。

プライベートでは、気ままなひとり暮らしを満喫中。
大の温泉、銭湯好き。
チャンスがあれば、エネルギー独立型のエコ銭湯を経営してみたい。
完全なワーカホリック、働きすぎ人間ではありますが、最近は、ヨガにはまっています。
地域のヨガサークルで週1回教えられるような70歳になってたら嬉しいですね。

他には、着物、ヨガ、旅、ハガキ絵、「館」めぐり、そして、やっぱり、北海道の未来のために働くことが大好きです。

ドラッカー読書会FT。91期エクスマ塾生。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

このページの最上部へページの最上部へ