【ひろまる交流録 28】 ニセコ町 片山 健也さん(ニセコ町長)


8月22日は、
観光立国タウンミーティングに
出席させていただきました。

image

基調講演、それぞれのパネラーの皆さんのご発言は
すべて素晴らしかったですが、
なかでも、ニセコ町長の片山健也さんと
ひがし北海道観光事業開発協議会事務局長の野竹鉄蔵さんの
ご発言、ご提言はとくに刺激を受けました。

image

ニセコにおいてさえ、
観光振興による経済波及効果や
そのための公共投資が否定的であった現状、経過について、
また、ニセコに世界が注目したのは
パウダースノーを体験するための
「ニセコルール」が
ニューヨークタイムスに取り上げられたことが
きっかけになったことなど興味深く聞かせていただきました。

image

片山町長との出会いは
北海道の自治体の有志が立ち上げた勉強会や
道庁不正経理の時代に
道庁改革を目的に立ち上げた未来セミナーなど
もう20年近く前に遡るのではないでしょうか。

image

最近、観光をキーワードにした場で
お目にかかることが多くなりましたが、
いつもお気遣いいただいて
感謝しています。
先進地ならではの強みと苦労に学びながら
北海道として、できることがあれば
お役に立てれば幸いです。

image
最後まで読んでくださって
ありがとうございます。
世界有数と言われる日本の旅行消費額が
北海道の地域にお金と雇用と誇りを
循環するものになるよう
ともにがんばりましょう!
下のボタンをポチッと押して
応援よろしくお願いします。


アーカイブ