北海道議会議員 広田まゆみ公式ブログ北海道議会議員 広田まゆみ公式ブログ

「個」や「好き」「強み」を発信しないと簡単に埋もれてしまう~中村倫也さんにはまって感じる危機感

みなさん、こんばんは!

社会企業家的地方議員100名誕生のために

北海道議会議員として活動中の広田まゆみです。

水曜日が消えた」~数カ月ぶりに映画館に行ってきました

映画館に足を運ぶ理由

今日は、映画の話を書きます。

先週の日曜日に何か月かぶりに映画館に行ってきました。

やはり空いていました。

ステイホームの期間、私でさえも、動画をたくさん見ました。

大きな劇場は、いっそう無人化も進んでいました。

自宅でもいろいろな動画が見られる時代に、

わざわざここまで来る理由はなんだろうと改めて感じました。

 

大画面であるとか、音響の違いはあるかもしれません。

劇場に足を運んで大人数で集まって観る価値って

これからどんどん厳しくなるんだろうなって、思います。

ボヘミアンラプソディ―のようなムーブメントか、

そこでしかみられない映画かどちらかですが。

 

 

中村倫也さんにはまりました(恥)

私が見てきた映画は、

今、話題の中村倫也さんの主演映画。

水曜日が消えた

 

なぜ、劇場まで足を運ぼうと思ったかは、
主演の中村倫也さんに、ステイホーム中にはまったからです(恥)

 

 

ステイホームの時期に、いろんな方の動画配信を見ました。

 

芸能人の人たちでさえ、自らプロデュースして、

「個」を表現しないと生き残れない時代なんだなと、

つくづく思ったステイホーム期間でした。

 

その動画三昧のなかで、はまったのが中村倫也さん。

 

下積みが長くて、だからこそ、いろんなトークや舞台挨拶の場面を見ても、

自分自身のポジションとか、何を期待されているのかを的確に感じてて、

にもかかわらず、ゆるゆると、自分の好きや強みをしっかり表現してる。

自宅からの動画も、自然体でかっこいい。

 

 

なんとも素敵な役者さんであり「セルフプロデューサー」。

深く調べているわけでもありませんが、

ご本人もさることながら、

この事務所の組織マネジメント、人材育成もきっと面白いんだと思うんです。

 

詳しい方いたら、教えてくださいね。

 

 

映画「水曜日が消えた」でも、

7つの人格を持つ主人公をさらっと演じていました。

中村倫也さんの真骨頂みたいな映画。

 

「水曜日が消えた」は、6月19日から公開。

札幌ではユナイテッドシネマで上映中です。

彼はそんなことも受け止めてさらっと生きていくのでしょうが、

ちょうどコロナで公開も延期となり

不運と言えば不運。

是非、応援してあげてほしいな、劇場で1人でも多くの方に

見てほしいなと思います。

唐突ですが…分人主義のススメ

さて、私たちの中にも

いろんな自分がいますよね。

ちょっと突然ですが、この本のことを思い出しながら映画を見ていたんです。

「私とは何か~『個人』から『分人』へ」(平野啓一郎著)

この本との出逢いは、「ドラッカー読書会」です。

組織と個人の狭間で不器用に悩む私に、

ある企業経営者の方が薦めてくださった本。

不器用な私ですが、この本でけっこう救われました。

 

なので、この映画とあわせておすすめします。

ちょっと生きるのが楽になりますよ。

 

政治の情報なんて簡単に埋もれてしまう

 

今日伝えたかったのは、恥ずかしながら、

私の好きなことを紹介したいのもありますが、

役者さんでさえ、SNSや動画で

自分の「個」を発信する時代になったということ。

それがなければ、

選ばれない時代になったということ。

 

そして、役者さんたちさえ、発信するようになったら、

よっぽど、何のために、誰のために発信するのか

考えて発信しないと

政治の情報なんて、簡単に埋もれてしまいますよね。

 

私も、議会のこと、そして、私自身のことも

みなさんに、地方政治にも関心をもってもらうために、

不器用ながらも発信していきたいと思います。

中村倫也さんのようにはできませんがね(笑)

 

このブログの他に、活動を発信しているのは以下のSNSになります。

あわせて、チェックしてくださいね。

Twitter 日々の活動報告です

Facebook
個人ページ ほぼ毎日更新

https://www.facebook.com/mayumi.hirota.94

事務所のページ ほぼ毎日更新 ~ イベント告知などはこちらから

https://www.facebook.com/hiromarujimusyo/

Instagram ~ 読書記録です

https://www.instagram.com/hirota_mayumi/

YouTubeチャンネルもはじめました ~ 現在は、ラジオ番組のアーカイブ

https://www.youtube.com/channel/UCXPT3RIwPqyJRDpBdUx6-_w

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よかったら、下のボタンを押してフォロー、応援してくださいね。

この記事の投稿者

広田まゆみ

北海道の自立と未来のための志事人、広田まゆみです。
函館生まれ札幌育ち。現在は、白石区在住で、北海道議会議員として活動中。

札幌市立向陵中、札幌西高、北海道大学を卒業後、北海道庁職員として、日高管内浦河町で生活保護のケースワーカーが最初の仕事です。
その後、労働組合の女性部長なども経験し、自分探しが高じて、11年務めた道庁を退職。
空知管内の雨竜町に移住します。

約8年、農家民泊や、農作業ボランティアのコーディネートなど都市と農村の交流を推進するNPO活動に従事した後、道庁の労働組合時代のご縁で、政治の道を選びました。

だいたい10年ごとに大きな転機があった私ですが
これからの人生の時間は、社会企業家的地方議員を100人つくることをはじめ、こどもたち、若い人たちを応援することに集中したいと思っています。

プライベートでは、気ままなひとり暮らしを満喫中。
大の温泉、銭湯好き。
チャンスがあれば、エネルギー独立型のエコ銭湯を経営してみたい。
完全なワーカホリック、働きすぎ人間ではありますが、最近は、ヨガにはまっています。
地域のヨガサークルで週1回教えられるような70歳になってたら嬉しいですね。

他には、着物、ヨガ、旅、ハガキ絵、「館」めぐり、そして、やっぱり、北海道の未来のために働くことが大好きです。

ドラッカー読書会FT。91期エクスマ塾生。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

このページの最上部へページの最上部へ