北海道議会議員 広田まゆみ公式ブログ北海道議会議員 広田まゆみ公式ブログ

89日目/1000日 ビジネス訳論語その26 君に事うる(つかうる)に数すれば、斯に辱めらる。朋友に数すれば、斯に疎んぜらる。

ひろまる日記

「君に事うるに数すれば、斯に辱めらる。朋友に数すれば、斯に疎んぜらる」(きみにつかうるにしばしばすれば、ここにはずかしめらる。ほうゆうにしばしばすれば、ここにうとんぜらる)

【ビジネス訳】
どんな人でも、アドバイスされ続ければ、
感情的に受け取るものです。
上司であれば怒りを感じてあなたを苦しめることをするでしょうし、
同僚であればあなたを遠ざけるようになるものです。
相手の状況に配慮したアドバイスを心がけましょう。

【用語解説】
事:(上司のもとで)仕事に務める。
数:たびたび諫言、あるいはアドバイスする。
「お言葉ながらを連発する」

出典:ビジネス訳論語 安岡活学塾編

たいへん耳が痛い章句です。
1期目、2期目の道議会における
私を表すようで恥ずかしいです。

なぜ、人はアドバイスしたがるのか、
解説ではこんなふうにまとめています。

??自分が正しいと思っている
??困っている人の役に立ちたいと思っている
??認められて誉められたいと思っている。

しかし、価値観の違う人に
簡単に
自分の意見が聞き入られるものでもなく、
困っている人にとって、
自分よりも優れていると思えない人の言うことは
耳を傾ける気にはならず、
お説教で認められようと思うのは
虫が良すぎるのではと、厳しくまとめています。

アドバイスやお説教を
みなさんにしていたわけではありませんが、
正しいと直感したことを
常に、発言し続けてきました。
その結果、議会内における人間関係は
あまり良くないのは事実です。

それは、成果をあげようとすると
マイナスです。
「人を、その強みで評価する」
また、ドラッカーともつながるように感じながら
実践あるのみですね。
すべての人のもつ強みに光をあてて、
感謝をおくります。

ありがとうございます!
写真は、またまた、関係ありませんが、本日の朝日です。

この記事の投稿者

広田まゆみ

北海道の自立と未来のための志事人、広田まゆみです。
函館生まれ札幌育ち。現在は、白石区在住で、北海道議会議員として活動中。

札幌市立向陵中、札幌西高、北海道大学を卒業後、北海道庁職員として、日高管内浦河町で生活保護のケースワーカーが最初の仕事です。
その後、労働組合の女性部長なども経験し、自分探しが高じて、11年務めた道庁を退職。
空知管内の雨竜町に移住します。

約8年、農家民泊や、農作業ボランティアのコーディネートなど都市と農村の交流を推進するNPO活動に従事した後、道庁の労働組合時代のご縁で、政治の道を選びました。

だいたい10年ごとに大きな転機があった私ですが
これからの人生の時間は、社会企業家的地方議員を100人つくることをはじめ、こどもたち、若い人たちを応援することに集中したいと思っています。

プライベートでは、気ままなひとり暮らしを満喫中。
大の温泉、銭湯好き。
チャンスがあれば、エネルギー独立型のエコ銭湯を経営してみたい。
完全なワーカホリック、働きすぎ人間ではありますが、最近は、ヨガにはまっています。
地域のヨガサークルで週1回教えられるような70歳になってたら嬉しいですね。

他には、着物、ヨガ、旅、ハガキ絵、「館」めぐり、そして、やっぱり、北海道の未来のために働くことが大好きです。

ドラッカー読書会FT。91期エクスマ塾生。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

このページの最上部へページの最上部へ