北海道議会議員 広田まゆみ公式ブログ北海道議会議員 広田まゆみ公式ブログ

小松田泰載さん(1000足靴磨き達成をめざして活動する新しい時代の「サラリーマン」)令和2年1月13日

こんにちは!令和元年の夏から

地元白石区と厚別区のコミュ二ティFMで

番組を担当させていただいてる

銭湯で地球を元氣にしたい北海道議会議員の広田まゆみです。

放送終了後の1枚

白石区のエフエムしろいしさんで持たせていただいている番組は

「広田まゆみのすっきりマンデー」

スペシャルアシスタントの五十嵐由家さんの占いプチ鑑定とあわせて

その方の今までのこと、これからのことをインタビューさせていただき

聞いているみなさんの夢や活動を後押しできる番組になれたらなと

毎週1回月曜日の10:30~11:30

原則生放送でお送りしています。

1月13日 成人の日のゲストは、小松田泰載さん。

小松田さんは現在30歳。穏やかな感じですが、

とてもパワフルに自分の人生のリーダーシップをとっている方。

エンジニアとして仕事をするサラリーマンでありながら、

靴磨き職人であり、「営業」のノウハウを伝える講師業や

夢を実現するための異業種の学びの会など多面的に活躍中。

日本のビジネスマンのこれからってこんな感じになるといいなと

思える方でした。

小松田さんはミキサーもパーソナリティも兼任で大活躍

最初に小松田さんに出逢ったきっかけは、

数か月前のエフエムしろいし主催のパーティ。

その時に自分も番組を持ちたくてここに参加したと話されてたんですが

なんと、すでに、今年の1月から

ご自分の番組もスタートされてました!!

展開が早い!

1000足の靴磨きをめざす理由とは。

社会人になって初めてスーツを着て革靴と出逢い

すっかり靴が好きになってしまったとか。

好きが高じて一所懸命にお手入れをして

靴に顔が映るくらい磨きこむんですって。

それがとても気持ちがいい。

他の方の靴も磨いてあげたらとっても笑顔になってくれた。

それがまたとっても嬉しかったそうです。

 

靴磨きは、土日中心の活動で、今、革靴を履いている人も少ないので

簡単ではないようです。今現在は100足程度だそう。

これから本郷商店街の春、夏、秋のお祭りのときは、

本郷通7丁目のうちの事務所の前にて

靴磨きお願いすることにしましたので、

是非、みなさん、革靴を履いて(あるいは持って・笑)

お越しくださいね。

夢をかなえたい出演者の方募集です!!

あなたの夢は何ですか?

例えば、私の場合は、社会企業家的地方議員®を100名誕生させること。

 

何かラジオ番組を通して発表したい素敵な夢がある方は

番組に出演しませんか?

是非是非、お問い合わせください。

番組のスペシャルミラクルアシスタント占い師五十嵐由家さんのプチ鑑定も

大好評です。

あなたの夢を全力応援しますよー。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

良かったら、下のボタンを押して応援よろしくお願いいたします。

 

 

この記事の投稿者

広田まゆみ

北海道の自立と未来のための志事人、広田まゆみです。
函館生まれ札幌育ち。現在は、白石区在住で、北海道議会議員として活動中。

札幌市立向陵中、札幌西高、北海道大学を卒業後、北海道庁職員として、日高管内浦河町で生活保護のケースワーカーが最初の仕事です。
その後、労働組合の女性部長なども経験し、自分探しが高じて、11年務めた道庁を退職。
空知管内の雨竜町に移住します。

約8年、農家民泊や、農作業ボランティアのコーディネートなど都市と農村の交流を推進するNPO活動に従事した後、道庁の労働組合時代のご縁で、政治の道を選びました。

だいたい10年ごとに大きな転機があった私ですが
これからの人生の時間は、社会企業家的地方議員を100人つくることをはじめ、こどもたち、若い人たちを応援することに集中したいと思っています。

プライベートでは、気ままなひとり暮らしを満喫中。
大の温泉、銭湯好き。
チャンスがあれば、エネルギー独立型のエコ銭湯を経営してみたい。
完全なワーカホリック、働きすぎ人間ではありますが、最近は、ヨガにはまっています。
地域のヨガサークルで週1回教えられるような70歳になってたら嬉しいですね。

他には、着物、ヨガ、旅、ハガキ絵、「館」めぐり、そして、やっぱり、北海道の未来のために働くことが大好きです。

ドラッカー読書会FT。91期エクスマ塾生。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

このページの最上部へページの最上部へ