北海道議会議員 広田まゆみ公式ブログ北海道議会議員 広田まゆみ公式ブログ

【広田まゆみのスッキリマンデー】8月19日のゲストは北海道ピーストレード 荒井久代さん 東由佳子さん

8月19日のゲストは北海道ピーストレードの荒井久代さん、東由佳子さん。

8月19日広田まゆみのスッキリマンデー。

いつもどおり月曜日の午前中

10:30から11:30で放送しました。

 

マウベシ珈琲をご存知ですか?

北海道ピーストレードは、2008年1月から、

「東ティモール・マウベシ珈琲」を販売しています。

ポルトガル、インドネシアからの独立を果たしてもなお、

厳しい状況にあった東ティモールの人たちに対し、

物資の支援、救援にとどまらず、

自立した持続可能な発展のために応援しようとスタートしました。

東ティモールは、珈琲の産地ではありますが、

原材料供給地として安く買いたたかれたりする状況が

続いていたので、自らの力で、焙煎、製品化して

付加価値の高い産業おこしに挑戦する

現地の人たちを応援し続けています。

最近では、道内の福祉事業所や農家さんとも協働して、

マウベシ珈琲のパッケージや、珈琲クッキーの生産、販売などにも

とりくんでいるそうです。

 

白石区菊水の環境友好雑貨店これからやさん

北海道ピーストレードの事務局は、白石区菊水にある

環境友好雑貨店これからや」さんにあります。

7月29日にご出演いただいた 萱野智篤先生のお話の中にも

登場していましたが、札幌、北海道のフェアトレードの

草分け的なお店としても有名です。

 

その時のお話がこちら↓

【広田まゆみのすっきりマンデー】萱野智篤さんにフェアトレードタウンについて訊きました!

このこれからやさんの社長が、

ピーストレード事務局長を務める東由佳子さんです。

フェアトレードと言えば、

珈琲、チョコレート、香辛料、ハンドクラフトですが、

これからやさんでは、合成洗剤を使わない歯磨きや洗剤など、

地球環境に配慮した商品も含めていち早く扱っていました。

まず、自分自身が使ってみて、その感想も率直に伝えることを

大切に続けてきたそうです。

気がつけば、もう、20年以上たっていたと

屈託なく笑いながら話してくれた東さん。

「フェアトレードが、特別なことではなく、

北海道や札幌のあたりまえになり、生活の中に浸透していくためにも

地道に、楽しく、しつこく、

東ティモールの珈琲やパプアのチョコレートなどの

販売にこれからもとりくんできたい」と。

令和の北海道のバレンタインデーがフェアトレード志向になったら素敵ですね!

 

スタディツアー〜現地からの学びを大切に

さて、代表の荒井久代さんは、いわゆるウーマンリブ、

女性の人権運動の学びの中で東由佳子さんと知り合ったのが、

フェアトレードに入る最初のご縁だそう。

荒井さんが大事にしているのは、実際に東ティモール現地に行く

スタディーツアーです。

直接、現地、生産地に行くことで、東ティモールの珈琲から

世界のことや、平和や、公正と平等などについて、

自分事として、日本に住んでいる私たちにも意識してほしいと

穏やかですが力強く話されていました。

世界ふれあいひろば2019  in JICA北海道

白石区にありますJICA北海道では、

毎年世界ふれあいひろばが開かれています。

今年2019年は8月31日(土)に開催されます。

こちらでも、北海道ピーストレードとして、

マウベシ珈琲の販売もされているそうですよ〜。

また、世界各国の美味しい料理、ダンスなどもありますので、

是非参加してほしいとお二人からのメッセージでした。

せっかく、白石区内にJICA北海道の施設があるのですから、

世界の生きた情勢、多様性を自分事として感じられる

楽しく有効な国際交流が行われる地域として

白石区がもっと発展すると嬉しいですね。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

よかったら、下のボタンをポチッと押して

応援してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

この記事の投稿者

広田まゆみ

北海道の自立と未来のための志事人、広田まゆみです。
函館生まれ札幌育ち。現在は、白石区在住で、北海道議会議員として活動中。

札幌市立向陵中、札幌西高、北海道大学を卒業後、北海道庁職員として、日高管内浦河町で生活保護のケースワーカーが最初の仕事です。
その後、労働組合の女性部長なども経験し、自分探しが高じて、11年務めた道庁を退職。
空知管内の雨竜町に移住します。

約8年、農家民泊や、農作業ボランティアのコーディネートなど都市と農村の交流を推進するNPO活動に従事した後、道庁の労働組合時代のご縁で、政治の道を選びました。

だいたい10年ごとに大きな転機があった私ですが
これからの人生の時間は、社会企業家的地方議員を100人つくることをはじめ、こどもたち、若い人たちを応援することに集中したいと思っています。

プライベートでは、気ままなひとり暮らしを満喫中。
大の温泉、銭湯好き。
チャンスがあれば、エネルギー独立型のエコ銭湯を経営してみたい。
完全なワーカホリック、働きすぎ人間ではありますが、最近は、ヨガにはまっています。
地域のヨガサークルで週1回教えられるような70歳になってたら嬉しいですね。

他には、着物、ヨガ、旅、ハガキ絵、「館」めぐり、そして、やっぱり、北海道の未来のために働くことが大好きです。

ドラッカー読書会FT。91期エクスマ塾生。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

このページの最上部へページの最上部へ